女医の結婚の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女医、と聞くと男性の中には右のような白衣を着たセクシーなお姉さんを思い浮かべるかもしれません。

いかにもモテそうですよね…。でも、現実はこんな患者さんを挑発するような生足を出してはいけませんし、化粧っ気もありませんのでモテません。モテるどころか結婚難民で溢れております。

女医はどれくらい結婚できないのか、結婚できない理由は何なのか、結婚するにはどうすればいいか、今回は女医の結婚について掘り下げていきます。

 

 

女医の結婚状況

未婚率は三割

女医は、独身:結婚:離婚=1:1:1の割合だと言われています。

60,000人以上の医者の会員を抱える「DtoDコンシェルジュ」での調査結果に男性医師と女性医師の生涯未婚率のグラフがありました。

上のグラフを見ると、女性医師の生涯未婚率が圧倒的に高いのが一目瞭然です。

国勢調査によると、医師以外も含めた全ての女性の生涯未婚率は10.61%です。なんと世間一般の女性の三倍以上の未婚率をほこっているのです。

 

結婚の相手はほぼ医師

多数の女性医師会員が登録している「ジョイネット」によると、女性医師の結婚相手の七割は男性医師とのことです。

マイナビウーマンのアンケート結果によると、同業種で結婚する夫婦の割合は20.1%なので、他の職業よりも断然高いことがわかります。

 

結婚の選択肢が狭い

何故このような結果になるかというと、そもそも医師が激務で他の職業の人と出会っている暇がないからです。

医師がよく職場で接する看護師は女性が多いので、男性医師であれば看護師と結婚する道があります。しかし、女医の場合は男性医師か他の医療従事者の中から数少ない男性を探し出さなければなりません。

男性と出会う機会が少ないのです。

 

何故結婚できない?

結婚の選択肢は狭いものの、男性と出会わない訳ではありません。結婚しない理由は他にもあります。

@typeが女性達に行ったアンケートでは、約七割の女性が自分より収入が低い男性との結婚はしたくないと述べています。

女医は高収入なので、自分より収入の高い男性を見つけるとなると医師の中でもさらに選択肢は狭まります。

また、私が感じるのは、女医はプライドが高くて性格がきつい人が多いです。男性医師としてはよっぽどのドMでない限り、ガミガミうるさい女医よりも、自分を立ててくれる若くてかわいい看護師の方がいいに決まっています。

 

 

そもそも結婚しが方がいい?

私の周りで結婚してよかったと言う人と結婚しない方がよかったと言う人それぞれにアンケートしてきました。二人とも医師と結婚しています。

結婚してよかった人の声(Aさん)

女医は早めに結婚しないと生涯独身だと、同じく医師の母に言われたので、学生時代から付き合っていた彼と卒業後すぐに結婚しました。お互い仕事が好きで、忙しくて滅多に会えないのですが、相手の事情がわかっているので喧嘩になることは滅多にありません。

早めに結婚できたので、生涯独り身の恐怖から早々に解き放たれて、仕事に集中できました。医師同士だとプライドが邪魔して喧嘩が多いと聞いたことがありますが、私たちはそんな風にはならないだろうと学生時代に付き合った感じである程度予想できていたんだと思います。

 

結婚しないほうがよかった人の声(Bさん)

私が研修していた時に指導医と結婚しました。私よりも仕事ができて頼れるところに惹かれて付き合い始めたのですが、結婚して私が子供を産んでからは全く頼れない男になってしまいました。

私が働いている時は、仕事の相談に乗ってくれたりして尊敬できたのですが、私が育児のために仕事を退いてからは、夫にストレスを感じることが多いです。仕事が忙しいことは理解しているのですが、帰ってきてもご飯を食べたらすぐに自室にこもって寝てしまい、子育ては全然手伝ってくれません。

研修医の当時は焦っていたのもあって、付き合って一年くらいで結婚を決めたのでもう少し様子を見た方がよかったかもしれません。

嫌いなところばかりでは無いですが、せめて子育てをもう少し手伝ってくれたら…

 

結婚したいなら相手のことをよく見極めてから

結婚をすればAさんのように何事もなく順調に行く人もいれば、Bさんのように喧嘩ばかりの人もいます。

結婚するかどうかは自分次第なので、結婚後に後悔しないためには、Aさんのように学生時分から長く付き合うなどして、相手のことをよくわかった上で結婚するのが一番安全だと思います。

 

 

結婚するには?

学生のうちに捕まえる

これが一番おすすめです。

同じ医学部内であれば、かわいい看護師の猛アタックを受ける前に捕まえておくべきでしょう。学生の間は、医学部だからといってそこまでモテないので競争率も低いです。

学生の間に、相手の性格を熟知した上で結婚に進むのがベストな選択肢です。

 

医師になってから捕まえる

仕事が忙しくなり、出会いも少ないので非常に難易度が高いです。

男性医師以外で、そこそこ高収入で話が会う人を見つけるのは大変です。合コンやイベントに行く暇も無いので、ネットで出会うのがオススメです。スキマ時間でお相手探しができるのでストレスになりません。

私の先輩が利用していたサイトを紹介します。



30代以上の方限定ですが、Private Members Clubといって、ハイスペックな男性が多数登録する結婚を前提としたお見合いサイトです。お見合いパーティや結婚の悩み相談などもありますが、私の友人が使っていたのはスマホでできるマッチングアプリです。

他にもマッチングサービスはたくさんあると思うので、気になった方は探してみると良いでしょう。

 

 

まとめ

女医はプライドが高い傾向があるため、結婚が難しく、結婚後も衝突することが多々あります。

安全に結婚をしたいならば、学生のうちにいい人を見つけて早めに囲っておきましょうo(`ω´ )o

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*